ねこが一ぴきやってきた

広瀬寿子 作/そがまい

ある日やってきた、きなこ色の小さなねこに、すぐるくんはプーと名づけて飼うことに。
ぶきっちょで負けずぎらいなプーとのやりとりは楽しくて、心満たされる日々でしたが、プーにはとんでもない秘密があり、大雨の夜、ついに…。

ねこが一ぴきやってきた
判型(サイズ)
A5判
ページ数
116ページ
商品コード
978-4-337-33064-1
対象
小学校低学年 小学校中学年
初版
2007年11月20日
分類
児童書

定価1,320円 (本体1,200円+税)在庫僅少

カートにいれる

ふらりと旅に出たねこは、ふたりの飼い主に出会います。
元さかな屋の「魚松」さんちのすぐるくんと、ねこアレルギーママのいる春山家のミナミちゃん。
ぶきっちょで、負けずぎらいのねこはふたつの家を行ったりきたり。ごきげんな毎日でしたが……。