2018年 国土社 朝読新刊セット

ぼくらのジャロン

山崎玲子 作/羽尻利門

尊徳はお寺の子だ。坊さんになる得度式を前に落ち込んでいる。だが、友だちと石造ジャロンの謎を探ったり、川の増水の緊急避難で寺の果たす役割の重さを体験したり、様々な出来事を経て後継ぎとしての気持ちを新たにしていく。

ぼくらのジャロン
判型(サイズ)
A5判
ページ数
136ページ
商品コード
978-4-337-33632-2
対象
小学校高学年
初版
2017年12月21日
分類
児童書 > 読み物
(日本の児童文学)

定価1,404円 (本体1,300円+税)在庫あり

カートにいれる