4年生が読む楽しい童話

ぼくの夏休み革命

つちもととしえ 作/大庭賢哉

「夏休みをどうすごす?」ぼくは、こんなふうに過ごしたよ!

父さんが始めたハウスクリーニングの仕事を手伝うことになったぼく。公園で知り合ったおじいさんの家が、近所で悪評高いゴミ屋敷と知って、さっそく作戦開始。そうじに目覚め、劇的に生まれかわったぼくの夏休みは熱く燃える!

ぼくの夏休み革命
判型(サイズ)
A5判
ページ数
152ページ
商品コード
978-4-337-33602-5
対象
小学校高学年
初版
2010年2月15日
分類
児童書 > 読み物
(日本の児童文学)

定価1,404円 (本体1,300円+税)在庫あり

カートにいれる