月刊社会教育 2019年5月号予告

【特集】「学びを支援する力」の可能性
~社会教育職員の専門性を活かす~
かがり火……稲嶺進

〇論文
社会教育職員養成の変化と「社会教育士」……倉持伸江
「会計年度任用職員」制度の導人について……森本正宏

〇実践報告
大学における「社会教育実習」の実践
―学生、現場、教員・大学の影響関係を活かした社会教育の変革―……出川真也
現職教員が学校と地域社会をつなぐ「嘱託社会教育主事制度」……加藤良樹
越前市公民館職員の研修の取り組み……浅井真由美
指定管理者職員が“社会教育職員”になるために……高木悠子

〇コラム
自治体行政における社会教育士の活用……國司隆介
自分の問題意識を「学びあう場」に変容させる……川上和宏

月刊社会教育 2019年5月号予告
判型(サイズ)
A5判
ページ数
88ページ
商品コード
4910034090594
初版
2019年4月
分類
雑誌

定価800円 (本体741円+税)未刊

カートにいれる